ダーツ

【ダーツ】快活クラブでハウスダーツをお借りしてダーツ投げました!!

【ダーツ】快活クラブでハウスダーツをお借りしてダーツ投げました!!

一人でダーツを投げに行って、オンライン対戦をする!!

オンライン対戦は一人でも参加できるし、なんといっても楽しい!!

夜な夜な近所の快活クラブにダーツ投げに行きました。

4台設置されているダーツマシンは1台だけ空いていました。

私が入場したことで満席となり、私はひとりでオンライン対戦をしました。

他の人たちは2人以上で来ていて、それぞれリアル対戦していました。

両脇の人達からチラ見される中でのオンライン対戦。

すごく緊張しました。

家で一人で投げるのとは全然次元の異なる緊張感があり、更に集中力を使います!

内容はイマイチでしたが、心地よい疲れで今夜は気持ちよく寝れそうです。

成績は下記の通りです。フェニックスダーツアプリです。無料会員のうちにバンバン投げます!!(「月額300円くらいだせよ、セコイな」と言われそうですが・・・)

 

       

 

↓↓ブログランキングに参加してます!!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ にほんブログ村

快活クラブの別の店舗に行ってみた

ハウスダーツを貸してくれるので、手ぶらでもダーツを投げに行ける!

以下は、快活クラブの別の店舗です。

基本的にシステムや料金は大体他の快活クラブの店舗と同じです。(多少違う部分もありますので、実際に快活クラブ店舗に行くときにはご確認をお願いします。)

ハウスダーツは、おなじみの快活オレンジ色です。

この店舗は、ティップが水色でした。

ハウスダーツは、重さが軽いので初心者には投げるのが難しいと言われますが、本当に難しかったです。

でもこの形状、重さはハウスダーツの中では投げやすいほうなんじゃないかと思います。

私のスコアはともかくとして・・・。

非常にレアだと思います。外の光が入るダーツエリアでした。

朝の時間で、あまりにも明るすぎたのでブラインドを閉めました。

なんか左隣に一台、ダーツの機械がおいてあったような形跡がありました。

こういう写真はめったに撮れないだろうと思って、とりあえず撮っておきました。

LANケーブルです。

こういう写真もなかなか撮れないと思って、撮っておきました。

壁と機械の間にだいぶ隙間を設けてありました。

ボードに刺さったダーツの矢を抜くときに機械がグラグラしてちょっと抜きにくかったです。私はまだダーツの矢の抜き方も素人なので・・・。

フェニックスダーツのログイン方法

ついでなので、フェニックスダーツのログイン方法をお伝えしたいと思います。

私はフェニックスダーツの初ログインでかなり苦労しましたので・・・。

とりあえず、下の画面までは誰でもいけます。

  

次に、下の画面にかわります。

  

ここからが難関

上の画面のあとに、ターゲット「2」を押してチェックインしてください。

とのことですが、私は最初、ターゲット「2」の意味がわかりませんでした。

つまり、下の写真のように、ボードの「2」のところをグッと「手」で押せばいいんです。

これがわかるのに私はだいぶ苦労したんですよ・・・。

次にピンコードを入れます。スマホ必須です!

数字を入力していきます。

入力し終わったら、ログイン完了です!

オンライン対戦は、毎回知らない人と対戦できます!

自分とレベルが近い人と対戦できるので、勝負が接戦となり本当に楽しいです!

快活クラブには、ダーツの部品、消耗品が置いてある

消耗品も置いてありますので、マイダーツ持参の方も安心してダーツを楽しむことが出来ます!

特価品もあります!もしかしたら穴場かもしれませんね!

安価な初心者用のダーツセットも置いてありました!

まとめ

・快活クラブではオンライン対応の機械があればオンライン対戦できる

・快活クラブには、ハウスダーツが置いてある。

・快活クラブには、ダーツの部品が置いてある。

 

コネクターひろゆきのダーツの部屋はこちらから

 

↓↓ブログランキングに参加してます!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ にほんブログ村

ABOUT ME
コネクターひろゆき
人生は旅いかに楽しむかいかに面白がるか。一つの事に拘らない。その時その時に夢中になったことを真剣に生きる!転職多数、多趣味で多忙な落ち着かない時間を日々過ごす。ハチャメチャな管理人の日常を書き綴ります。低浮上あしからず。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。